東京全身脱毛

脱毛って痛いの?

ムダ毛が気になって仕方がないのだけど、痛みが気になってなかなか処理することができないと悩んでいる方も多いかと思います。
脱毛をすると、どの程度痛みを感じるものなのでしょうか。

 

脱毛時の痛みの感じ方は、人によってまちまちです。

 

もともと痛みに強い方であれば「全然痛くも痒くもない」と思われるかもしれませんし、痛みに弱い方であれば「耐えられないほど痛い」と思われるかもしれません。
一般的に痛いという感想が多いのが、医療機関やクリニックで行うニードル脱毛もしくは絶縁針脱毛です。

 

この脱毛方法は細い針を毛穴に入れて、そこに電気を流すことで毛根や毛乳頭まで破壊してしまうという脱毛方式のため、痛みを感じやすいとされています。
どちらかというと、針を入れる痛みよりも電気を流した時の方が痛みを感じやすいと言われています。

 

痛みに弱い方は途中で施術を投げ出してしまうほどだと言われていますが、医療機関なので場合によっては局所麻酔をしてから施術をしてくれる可能性もありますのでお気軽にご相談ください。

 

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛などの場合は、光を照射した時の痛みを若干感じるようです。
よく言われるのが、輪ゴムでパチっと弾いたような痛みなのだそうです。

 

ものすごく痛いわけでもないので、施術に耐えられるという方が多いようです。

 

施術する部分の皮膚が薄い場合は痛みが感じやすいですし、ムダ毛が太くて濃い場合は痛みを感じやすいかと思います。

 

実際に施術してみないことには実感できないかと思いますので、じっくりと自分にとって最適な脱毛方法を検討してください。